<   2015年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あれから・・・

抜糸を終えて二日ほどしてから嘘のように食べやすくなったので、また調子に乗ってモグモグしていたら夜になって痛む!という事を繰り返しております。
2週間近くになるとやっと歯を磨くこともしやすくなり、あの歯磨きのままならない1週間が苦痛だったと今も思います。
でもでもこれで爪楊枝ともおさらばさっ!!←これ重要!!
昨日も袋いっぱい入った玉ラムネをほおばっていて家族からどんなけ食べ続けるん!と叱られたばかりですが(ーー゛)ふふふっラムネ好物なんだよねっ。
先日親戚から送られてきた長左衛門の新玉ねぎを今年はどう使うべきか思案中です。
今年は酢玉ねぎがブームなのか本をよく見かけるので、一度ちゃんと読んでから作ってみよっかな?と思っています。
いつもは紫玉ねぎをスライスして適当にお酢と砂糖と入れて漬けているので。(~_~;)
[PR]
by comehanako | 2015-05-28 13:01 | 子育て
横向きの左下親知らずをやっと抜くことができました。
怖くて怖くて10年以上逃げてきましたが、一週間ちょい前に大学病院にて静脈沈静法での抜歯をしました。
右下の親知らずを抜いたときに大変だったのと怖かったので懲りてしまい、なかなか抜く決心がつきませんでした。
静脈沈静法とは、静脈からかるめ?の麻酔を入れてぼぉーっとしている間に、親知らずにも局部麻酔をかけて抜く事。と私は勝手に理解しました。
事前に色々調べてから当日行きましたが、1時に予約ですぐに問診や承諾書にサインし、1時10分には静脈へと点滴を始め、腕がぴりぴりと痛いと思うが早いかボォーッとしてきました。
麻酔医さんがぼぉーっとしてきましたか?っと聞かれはい!と答えたのを最後に記憶にありません。
途中の先生方の会話は多少聞こえてきたのは覚えていますが、次にはっきり目覚めたのは終わりましたよ!!という先生の呼びかけでした。
本当に驚くほどあっと言う間に親知らずが消えた!!って感じでした。
その後ははっきり目が覚めるのを30分程休んで待ち、それから当日の運転は禁止なので家族に迎えに来てもらい家に帰りました。
流れとしては、かかりつけの歯医者の先生から紹介状を書いてもらい、予約の日にレントゲンや診察をへて抜く日を決め、予約の時間6時間前までに食事をすませ、空腹で予約時間を迎える!という感じでした。
その後は、麻酔も2時間ほどで切れ始め、飲食しにくい状態が1週間ほど続き、抜歯をしてもらい、その日は消毒をしてもらったからか、夜は少し痛みましたが二日もすれば驚くほど楽になりました。
正直、個人病院で10年以上前に抜いてもらったときよりも切開する範囲は広くなっていましたが、40分程ですんだうえ、恐怖を感じながらの1時間以上を知らずにすんだというのは本当に驚きでした。005.gif
[PR]
by comehanako | 2015-05-25 14:47 | 子育て

母の日の

今年の母の日の娘からのプレゼントは大量のマシュマロとメガネケースでした。
娘としては一生懸命考えてプレゼントしてくれたのですが、メガネケースは可愛くて私が似合いそうになかったので、娘の壊れかけのケースと交換しました。(嫌がりましたが・・・)
マシュマロはコーヒー味のとバナナ・苺・バニラ・キャラメルと豊富な種類に大興奮した母です!!
そして、二日後には食べきってしまった私、マシュマロって癖になる?あったら食べきらないとやめられない?って感じでした。美味しかった!!娘よごちそう様(*^。^*)
子供のころ、お金を貯めて母にプレゼントした時、喜んでくれるものと思っていた私に、衝撃の一言。
  『これなんぼしたん?レシートある?お母さん他のと交換してもええ?』
えっ?(ーー゛)なになに?
  『ええよっ』(/_;)
と言うやり取りをしました。
母をご存じの方は、笑うと思います。
まぁーはっきりしすぎの母にも44年お付き合いしているので、そんな事にはなれっこになりましたが。
結婚してからは一緒にプレゼントは必ず選びに行くようにしているので、こんな事はなくなりました。^m^
[PR]
by comehanako | 2015-05-11 12:24 | 子育て

ミセスはな子の身近な日常の出来事などを書きたいと思います。


by comehanako